« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月14日 (金)

箱根元宮 ビルグリミッジ

20141112193336_deco


箱根元宮にピルグリミッジ(聖地巡礼)に行ってきました。

 

当日は、箱根園まではそうでもなかったのですが、

 

箱根園から本宮へのロープウェイから見える外は

 

真っ白!

 

何も見えません。

 

駅に着くと

 

はい、真っ白!

 

霧がかっています

 

この元宮では、霧、風、雪など

 

ロープウェイが動く程度の悪天候は

 

迎えられている感じがします。

 

修験の地なので悪天候だと

 

厳しい感じがするものですが

 

受け入れられている感じがとても強く

 

清めと、入ってくるものが有ります。

 

神社ではよく「ご利益」といいますが

 

潜在意識を「清め」たり、気づきを起こす

 

そういった力があると思います。

 

特に、他者を感じない天候は

 

その感を強くします。

 

でも、とっても寒かったです。

20141112193358_deco


 

平地に帰って、鈴廣で直会です。

20141112193441_deco

 

そういえば、一説では鈴廣のある風祭は

 

「風魔の里」だったそうです。

2014年11月 3日 (月)

「なにも考えない」ことばかりが瞑想じゃない

「無念無想」が出来無い。 集中できない。

アプリコットブレインは、瞑想を進めていないけど、 そういう質問をいただきます。

「瞑想」というと、「無念無想」という概念があります。

なにかに、「心を集中する」ということは、

瞑想する上で必要ではあると思います。

「雑念」がでることは、「良くない」と言われています。

でもね、自分の心を見る瞑想もあるの

いろいろ、「浮かんでは消えること。」

「怒りで燃え上がること」

そういう心の状態を一歩下がるような気持ち

俯瞰するような気持ちで見ていきます。

息を吸って 意識を頭の後ろや、胸で見ます。

そうして、「自分の心を見る」という方法もあります。

そうすることで、冷静さや 自分自身を見ることができます。

これで、自分の癖がわかったり、 ブロックが外れたりする方法です。

「本当の自分とはいうもの」の、

「感情が発する」理由や、仕組みがわかると生きやすくなります。

自分では、難しいという方は、

ヒーリングや、マインドブロックバスター、リミットブレイクでも

変化をすすめることができますよ。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »